東京マルイ M92Fミリタリー プレビュー | サバゲー装備、エアガン・レプリカパーツ・海外パーツのWeb専門通販ショップ 香港マニア

エアガン,レプリカパーツ

このページでは東京マルイ製M92Fミリタリー(M92F Military)の
レビューを行って行きます。

M92F ミリタリー

イタリアのピエトロベレッタ社によって開発製造され、
幾多のテストを潜り抜けライバル達を退けたアメリカ軍での
制式採用に始まり、各映画、アニメ、漫画等、メディアでの
登場回数も多い事もあって、非常に知名度が高く大人気の銃です。

そのM92FSをモデルアップした東京マルイ M92Fミリタリーの
スペックは以下の通りとなります。


■東京マルイ M92Fミリタリー商品概要■
銃身長(インナーバレル長) 98mm
使用弾薬 6mmプラスチックBB弾
装弾数 26+1発
作動方式 ダブルアクション+シングルアクション
全長 216mm
重量 755g(マガジン含む)

実銃のM92FSは以下の通りです。
●PIETRO BERETTA M92FS商品概要●
銃身長 125mm
使用弾薬 9mmパラベラム弾
装弾数 15+1発
作動方式 ダブルアクション
プロップアップ式ショートリコイル
全長 217mm
重量 950g
銃口初速 365m/s
有効射程 50m

余談ですが、実銃でM92FといえばM92FSを指します。Sがついて
何がどう変わったかというと、ファイアリングピンの先を
大型化させています。それによりスライドに食い込むようになり、
スライドが破損した場合でも射手に破損したスライドが飛んで
いかないようになり、安全性が上がっています。


では、早速エアガンのレビューに移ります。

M92F セーフティレバー
スライドの両側に配置されたセーフティレバーには実銃同様の
デコッキング機能はついていません。変わりにコック&ロックが
搭載されているので、ハンマーが起きていても倒れていてもセーフティが
かかる仕様になっています。
リアルではありませんが、パーツ点数が少なくなり価格が抑えられる
のと、故障の可能性を低くする事ができます。

M92F リア&フロントサイト
フロントサイト、リアサイト共に一体成形となっている為
スライドからは取り外しが出来ません。しかし、別の見方をすると
サイトがスライドから外れたり、ぐらついたりする心配が無い為、
安心してゲームで使う事ができます。

ホワイトは自分で入れる事になります。そのまま色を付けただけでは
衝撃等でポロッと剥がれてしまう可能性が高いので、細いドリルで
軽く穴を開けた後に色を付けてやるようにすると、簡単に剥がれたり
しなくなります。

地味な所ではありますが、ファイアリングピンも再現されています。
(別パーツではありません)


M92F チャンバー部
最近の東京マルイのガスガンには標準で搭載されている可変ホップ
機能はM92Fミリタリーには搭載されておらず、0.2gに調整された
固定ホップとなっています。使うBB弾によって調整が出来ないデメリットが
ありますが、メリットとして0.2gさえ使用すれば、ホップ調整が
出来ない状況であっても(例えば夜にサバイバルゲームを行う場合等)
そのままBB弾を装填するだけで使用できます。


M92F スライドストップ
M92Fはスライドストップがかかった時はこのような感じになります。
店長を含めファンが多いフォルムなのではないでしょうか。


M92F 予備弾倉
マガジンは26発の装填数を誇り、熱効率に優れた亜鉛ダイキャスト
一体型となっています。落としたりぶつけたりして破損のしやすい
BBリップはプラスチック製の別パーツとなっているので、万が一
破損した場合でも、安く簡単に交換が可能となっています。


M92F ママグキャッチ
左利きの射手の事も考慮して、マガジンキャッチは簡単に左右交換が
可能となっています。サードパーティ製のメタルマガジンキャッチ等も
発売されているので、自分の手にあったマガジンキャッチに交換する
事も可能となっています。


M92F フレーム
フレームにはパーティングラインが残っています。
気になる場合はオーナー自身によって処理を行います。
この部分は実射性能には何一つ影響のない所なので気に
せずに使うのが一番楽な方法です。


M92F ランヤードリング
ランヤードリングはプラスチック製となっています。
強度に不安を感じるのであれば、マガジンキャッチと同じ様に
サードパーティより金属製のものが出ているので交換しても
良いと思います。


M92F グリップ
グリップの刻印は、東京マルイオリジナルの刻印となっています。
実銃用等の社外品グリップの取り付けも可能ですが、東京マルイ用の
グリップでない場合は組み込み時に調整が必要となる場合があるので
ご注意下さい。


テイクダウンレバー
実銃と同じ様に、工具無しで簡単に分解が可能です。
メンテナンスが非常に楽になります。定期的なメンテナンスにより
高性能をしっかりと維持できます。


実射してみた感想
後発のハイキャパやFN5-7等と比べると、ブローバックスピードは
かなりおとなしい感じになっています。が、ブローバックガスガンと
して高性能な水準を誇っているので、安心して使用できます。

エアガンの肝である弾道は非常に良いです。真っ直ぐ
フラットな弾道です。性能を維持する為にはバレルメンテナンスは
欠かせないので、定期的にメンテナンスを行いましょう。

先にも述べた通り、26+1の装填数を誇るのでいざという時に
連射しても中々弾切れを起こしにくいのは非常に安心感が
あります。

「M92Fのグリップは太い」と良く言われていますが、
「太い=持ちにくい」という事は決してありません。
手の大きい人でも「太くないけど持ちにくい」と感じる事もあれば
手の小さい人が「太いけど持ちやすい」と感じる事もあります。


実射性能に関しては店長ブログをご覧下さい。
香港マニア店長によるレビューはコチラ

 



元々の人気が高く、性能も良く、サードパーティ製のパーツの
充実度が1,2位を争うだけあって、未だに人気の衰えない機種です。
そのまま使うも良し、カスタムをして自分好みの銃に仕上げるも
良し、長く使用していけるガスブローバックガンとなっています。


M92Fミリタリーの購入はこちらからどうぞ!!
M92Fミリタリーの購入はコチラから




 


商品検索

商品カテゴリから選ぶ

メーカーから選ぶ

商品名を入力

 






TOP